Treepolis

On 2015/06/11 by Urbaning


日本の”非公式緑地”を中心に、公共空間、アーバンエコロジーを研究する Christoph Rupprecht のブログ。
提唱されている”非公式緑地”というワードは、空き地、道端の観葉植物、建築の隙間の小さな場所に繁茂する雑草など、行政の用意する緑地ではない、ニッチでインフォーマルな緑地を指す。日常では意識しないくらい日本に多く見受けられる空間なので、日本の都市を見直す際に重要な視座になりそう。

Treepolis


Related posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>