都市部の女性はトランス脂肪酸の摂取量が多い!?

On 2014/02/04 by Urbaning

【この記事は6年以上前のものです。情報が古い場合があります。】

日本の都市部の女子は菓子類等でトランス脂肪酸の摂取量が多いという話。
女性の24.4%(特に都市部在住30~49歳)、男性の5.7%がWHOの基準を超えていて、その要因として、菓子類等の摂取が多い傾向があるとのことです。*1

以前当ブログで、近所にコンビニのある女性はBMI値が高いという記事を取り上げました。
近所にコンビニがある女性のBMI値は高い?米国の研究

食の都市環境が大きく健康に影響しているようです。

*1:内閣府の食品安全委員会が「国民健康・栄養 調査」(2004年度)における食品群別摂取量を基に推計(積み上げ方式)したもの。

日本も都市部の女性は摂取量が多い!? 米国、その後のトランス脂肪酸 日経トレンディネット.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>