都心は家賃が高い→出産を機に郊外に引っ越し→職場が遠くなる→少子化 -イケダハヤト

On 2014/01/05 by Urbaning

【この記事は4年以上前のものです。情報が古い場合があります。】

都市の持つ排除の力学

何が言いたいかといいますと、都心は子育て世帯を排除する力学を持っている、ということです。都心に残りたければ、もっと稼がないといけない。稼げないなら、遠くの街から都心に通わないといけない。子どもが増えれば増えるほど、そのメカニズムは強烈になります。
そうなってくると、都心に残って働きたい人にとっては、「子どもをこれ以上生んだら損になる」という負のインセンティブが働くことになります。

引用元: 都心は家賃が高い→出産を機に郊外に引っ越し→職場が遠くなる→少子化.


Related posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>