アジールとしての学校 – 擬似環境の向こう側

On 2014/06/30 by Urbaning

【この記事は4年以上前のものです。情報が古い場合があります。】

かつてアジールとして機能していた大学校舎の変容を、アニメに登場する部室を例に考察。大学の不祥事に対するリスク管理と、都心回帰、高層化する大学校舎が、学生の居場所をなくしているというエントリ。
アジールとしての学校 – 擬似環境の向こう側.

近い論考としては京都大学の石垣カフェに関する論文が思い浮かぶ。
「石垣カフェー遊戯的実践の空間ー」2006,笠置丈(PDF)

京都大学というと吉田寮もありますね。
Yoshida-ryo dormitory at Kyoto University | CNNGo.com


Related posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>